すもも鯖に生息するハミ、アルコのバカ日記(;゚Д゚)y───┛~~
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
4日 長野県の乗鞍高原に行ってきました?

朝の5時。
かれこれ13年の付き合いになる親友が迎えにきました。

GWに高山に行く。

これがここ5年くらい恒例になってます(*ノωノ)



今回のスケジュールは

4日・・・長野県乗鞍高原に行ってみる。夜は岐阜の下呂で夕食・宿泊。

5日・・・高山市に行って、だんご食って帰る!



ってなカンジですな。







今年に入って、その友が車を買い替えました。
中古でも走行は3万?くらいの、程度のいいインプレッサ。
憧れのスバリスト初の旅行で、友もウキウキだったようです。

行きは高速に乗って岐阜県内へ。
その後下道をしばらく走っていました。
目的はシーズンが来て開通したスーパー林道。
絶景を見るには最高のお天気でした(*´∀`)b
touge03.jpg

峠は本当にガケばっかりで、すれ違うのにもドキドキ。。。
途中でちょっと駐車スペースを発見、車を止めて外の空気を吸ってみました。
touge001.jpg
やっぱり空気がキレイでいいですね?!

標高が高くなってきて、標識を発見。
touge02.jpg

パノラマビューが名物のポイントらしく、もう絶景です。
まだまだ山も雪をかぶっていて、神秘的でした?
touge04.jpg
空の青さが絵葉書みたいで感動(*´∀`)?♪

お昼前に乗鞍高原に到着。
高原の景色もとってもきれいでした。
norikurakougen02.jpg

途中で奇妙なモノを発見。。。
usigademasu.jpg
牛出るの!!!?(;゚艸゚)

kanarazusimete.jpg
エエエェェ(;´□`;)ェェエエエ
し、閉めなアカンちゃうの(;゚д゚)ァワワワ...




しかし。。。。。
dokoniusiga.jpg
何もいませんが・・・(´・ω・`)???



この標識、いたるところにありましたが、どこにも牛はいません。
昔、放牧でもしてたんですかねぇ(´・ω・`)





敷地内の「あざみ池」
azamiike.jpg
水がすごく透き通ってましたね。さすが山。


この後、高原の中にあるを見ようと、ひたすら山道を歩いていたら







遭難しかけました(´・ω・`)
norikurakougen05.jpg
雪に足は埋もれるわ、ジーンズのすそは泥まみれだわ。

「これ無事に帰れるの!?(((((;゚Д゚)))))ガクブル」

もうね(´・ω・`)
道になってないんですよ(´・ω・`)

かろうじて携帯がバリ3(電波)だったんで
友達に「遭難したぁ???」なんてメールしたりしてました。

途中で友が「ねね、コレ見て」って呼ぶので指さした先を見てみると

虫食い草が枯れてる(;゚艸゚)
norikurakougen04.jpg
ちょっとゾクっとした瞬間でした。
σ(・д・*)アタシらも枯れちゃう???                 ヾ(・ω・o) ォィォィ

ちょっと休憩していると、へんな虫がいっぱいいることに気付きました。

これカメムシの一種なのかな??すごいカラフルだった(*´∀`)
kamemusi.jpg


んで

遭難してイライラしてきたので、チョップで木を折っちゃいました。
syutou.jpg
嘘ですけど。

結局、そのまま進んだら本当に遭難しそうだったんで
来た道を戻っちゃいました。
基本的にこういう足場があるはずなんですけど
雪に埋もれてたり、割れてたり、たまに危険な箇所もありましたね。
norikurakougen03.jpg
結局滝は見れず・・・(´・ω・`)

こんなところでマイナスイオンをいただきました。
norikurakougen02.jpg

乗鞍高原では5月?水芭蕉が咲きます。
一応咲いている水芭蕉を見る事ができたので良かった(*´∀`)b
mizubasyou.jpg


さて。
いい時間になったので、宿のある下呂温泉に向かおうか!

なんて車に乗り込み、再び来た道と違う峠を走り、下呂方面へ。

登って降りてカーブして、トンネルくぐって・・・
ひたすら走り続けていたそのとき。




バコォォォン!!!


友「あああ━━━━━━━━━━━━!!!!」

σ(・д・*)アタシ「ビク━━━━??(゚д゚;)━━━━!!!!」




減速していたσ(・д・*)アタシたちの車と
カーブを曲がりきれなかった対向車線の軽自動車のミラー同士が衝突。

友がぷっちん。。。

まだ冷静さを保った状態でのぷっちんだったため、片足だけ降りて
後方の相手をにらみつけていると

降りてきた(´・ω・`)
男2人。

σ(・д・*)アタシは最初黙ってました。

けど、女の子1人に対して、
大人の男2人がよってたかって文句つけてるんですよ。
さすがのσ(・д・*)アタシもイライラしてきました。

男A「おぉ、ねーちゃんもっと寄ってもらわな困るだろうが」

男B「そうだわ、もっと寄って走らなあかんわ」

友「何いっとんの!アンタたちが全然寄ってなかったんでしょ!」

男A「あぁ!!?」

この男2人、どっちもヨッパなんですね。
話になんねえ、と思って、σ(・д・*)アタシもキレました。
しかも助手席で進行方向を向いたまま一喝。

「アホか!こんな道なら山側が減速して寄るに決まっとるわ!」

はい、名古屋弁です。

意外なことにその一喝で男2人がしーんと黙ってしまい
ここで男Aが自分の車に戻っていき、
男Bは冷静さを取り戻した様子

男B「ま、まぁお互い怪我もなにもなくてよかったわ」

σ(・д・*)アタシ「一方的に言いたい事言っとらんで自分らも反省せいや」

友「まーええわウザイ、腹立つ」

中途半端なままだったけど、対向車線の後続車が行列を作り始めたので
そう言い捨てて友が車に乗り、σ(・д・*)アタシたちは再出発したわけです。

そしたらね

友「ちょ、あの男追いかけてきたし(´・ω・`)」

σ(・д・*)アタシ「エエエェェ(;´□`;)ェェエエエ」

サイドミラー見たら、男Aがカメラっぽいのを持って
追いかけてきてるんです

しかも走って(´・ω・`)

イライラしてたσ(・д・*)アタシたちは2人とも大爆笑。

。・゚・(*゚∀゚)σ゚・・。ァハハハハハノヽノヽノヽノヽノヽノヽノヽ
追いつくわけないじゃん!
めっさバカじゃん!
はらいてー!


たとえ彼らが警察に届けるにしても、酒飲んでますからねぇ。
証言しますよ?ってカンジでつ。

そうして、爆笑しながらまた下呂行き再開しました。

途中で今度は猿の大群に遭遇!
カメラ構えたら逃げちゃいました。ちっこい1匹写ってるの見えるかな
geroiki.jpg


午後5時半くらいかな、宿に到着。
和室で4人部屋くらいのとこでした。
友のお父さんの会社の寮をキープしてもらっての宿泊なんで
布団敷いたり片付けたりも全部セルフですけどね(´・ω・`)
yado.jpg
あたしの足・・・

さて、夜は下呂の温泉街。
といっても夕飯のお店はもう最初から決まってました。
geronomatinami.jpg

DiningBar「Fellow」。川沿いの小さなお店です。
fellow01.jpg

川沿いの窓際に座ると、窓から見える景色はこんなカンジ。
fellow02.jpg

友がモスコミュール、σ(・д・*)アタシはアマレットジンジャーをオーダー

かんぱ?い(*´∀`)人(´∀`*)
fellow03.jpg

お食事。
ささみのたたき風なんとか 
dinner01.jpg
まぁわかりやすく言えばマリネです。

キャベツたっぷりのパスタもおいしかった!
dinner02.jpg


お店の一番人気のピッツァ
大葉とベーコン。
これもおいしかったです。
釜焼きならもっと香ばしかっただろうなぁ(´・ω・`)
dinner03.jpg


優雅にディナーを終え、旅館に戻って温泉タイム(*´∀`)

はぁ?????????極楽、極楽。。。(*´∀`)

そして午後23時半頃、就寝。。。





翌日。
朝8時に目覚めた私。

隣にはもう布団がありませんでした。

ハッ!Σ( ̄□ ̄;

逃げられた(´・ω・`)



じゃなくて



友は低血圧なので、寝起きはひとりで淡々と行動するんですね。
一言も会話はありません。
σ(・д・*)アタシはひたすら寝ていて、友が化粧をしているタイミングで

贅沢に温泉で朝風呂・・・。・゚(゚`∀´)σ゚'・。イーヒヒヒ

そして10時まで各自化粧したり着替えたり
スープを飲んだりで自由行動。

10時になってチェックアウト。

再び友の車に乗り込み、いざ高山へ!

2人ともジャケットを忘れて旅館に取りに帰った事は内緒



2日目もものすごくいいお天気でした(*´∀`)ァハン
takayamaiki.jpg

運転は快適。助手席は眠いです(´-ω-`)゚゚゚
takayamaiki02.jpg





今年も来たわよ高山!

でも5日はお祭りの日だったみたいで、
駐車場の空き探しに時間かかっちゃいました。
初めて停めた駐車場から歩いていたら、こんなものを発見。
inunokyuukeijo.jpg
観光に来たワンちゃんが喜ぶスペースですね(*´∀`)

σ(・д・*)アタシたちの目的は、古い町並のとある一角にあります。
mikawaya.jpg

この交差点。
三川屋っていうおみやげ屋さんと
SAN|AIっていうアクセサリー屋さんと
人力車の乗り場がある場所なんです。

この三川屋みたらしだんご
mikawayadango.jpg


これ 絶 品


あの香ばしいごまだれといい

あっさりした醤油といい

最高です(*´∀`)b

高山に行ったら、一度食べてみてくださいね?(*ノωノ)

↓アクセサリー屋のお店の外のフローティング。
sanai.jpg
こういうのかわいい?(*ノωノ)

人力車のナビゲーターの中には女性もいました。
かっこいい(*´∀`)
jinrikisya.jpg

そして、町の中心を流れる宮川を渡って歩いていたら
miyagawa.jpg

パワーストーンのお店が新しくできてました。
powerstone.jpg
さっそく友とふたりで入って、じっくり見ちゃいました。

あたしはこれを買いました。
huruimatinami02.jpg

最近イライラや冷静になれない事が多いので

心を落ち着かせてくれる「黒トルマリン」を購入。
huruimatinami01.jpg
効くといいな(*´∀`)

そんなこんなで夕方には帰路につき

渋滞に揉まれ

友の運転する隣で居眠りしながら

歌を歌いながら

帰ってきました(*´∀`)b



来年はきっと彼氏と一緒にらぶら・・・(#゚Д゚)=○)Д`)ブッ

(*´∀`)なんてね。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
( ・∀・)おいらも長野いったからどっかですれちがってたりして!
瞬間で長野脱出したけど。。。
(*´∀`*)おいら休み雨なんでつけど。。。
(*´∀`*)でもどっかいってきまー
2006/05/06(土) 22:02 | URL | 奈奈 #-[ 編集]
エリーのあんよ(*'ェ`*)
まぁ、楽しんだようで、おつーw
2006/05/08(月) 14:24 | URL | panda #62/4nzbo[ 編集]
おかえりなさい((*´I`*))
旅行って一番贅沢でい一番素敵なものですね。
モノはいつか壊れるけれど、経験とか思い出とかって
いつまでも心に残るものですからね。
私もどこか遠くに行ってみたいなぁw
2006/05/08(月) 20:07 | URL | ひじり #A3ucfwPA[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://xxalcoxx.blog63.fc2.com/tb.php/29-ac2b0d2d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。